• お知らせ

令和6年能登半島地震の被災地・被災者の方々への支援について

このたびの令和6年能登半島地震により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申しあげますとともに、被災されました皆様に心よりお見舞い申しあげます。
資産運用の相談専門店「投資信託相談プラザ」を展開する、金融商品仲介業者の株式会社Fan(本社:富山県富山市、代表取締役:尾口紘一、以下「当社」)は、被災された方々への救援や被災地の復興に役立てていただくため、300万円の災害義援金と支援物資を寄贈いたしました。令和6年1月23日、災害義援金贈呈式にて新田富山県知事に目録をお渡ししました。

 

災害義援金贈呈式の様子(写真左から)新田富山県知事、当社 代表取締役 尾口、当社 取締役経営管理部長 平尾

 

災害義援金
300万円 (富山県 200万円、石川県 100万円)

支援物資

  • ウェットティッシュ 10箱 (2500個)
  • カップ麺 10箱 (120個)
  • カイロ 10箱 (600個)
  • アルコールハンドジェル 1箱 (120本)

※支援物資の一部は佐賀銀行様より寄贈いただきました。

 

また当社は、令和6年に石川県に新店舗をオープンする予定です。当社は、復興支援とは義援金寄贈などの直接的な支援だけではなく、その地域を盛り上げることでもあると考えています。新店舗のオープンを通じて地域活性化に貢献し、さらに地域の人々の資産形成・資産運用をサポートすることを目指しています。今後も北陸に本拠地を持つ会社として出来ることを実行し、継続的な支援に努めてまいります。

社員一同、被災されました皆様の安全とご健康、被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申しあげます。

エントリーはこちら