ネット証券口座開設数No.1

SBI証券INTサポート

Support Service for SBI Securities

FIN-TECH-PROMOTION

for Personal&Business

SBI証券サポートサービス

Why We Do

SBI証券は、国内最大手のオンライン総合証券です。国内オンライン証券で唯一430万口座を突破しているほか、預かり資産残高も10兆円を超え、多くのお客さまの支持を集めています。業界屈指の格安手数料と業界最高水準のサービスでお客さまのニーズにお応えします。

No.1

※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。(2018年6月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 国内株式の委託個人売買代金シェアは、2019年3月期 第1四半期 (2018年4月~2018年6月)のデータになります。

※3 NISA口座数にはジュニアNISA口座数を含みます。比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。(2018年6月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

Business Scheme

金融商品仲介業とは、金融商品取引業者等の委託を受けて、「有価証券の売買等の媒介」や「有価証券の募集もしくは売出しの取扱い」などを行うものです。当社は、金融商品仲介業務を行う金融商品仲介業者として、お客さまと委託金融商品取引業者であるSBI証券との間に立ち、「SBI証券の証券口座開設申込のご案内」を行います。

3社連携

※当社は所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。また、当社はお客様から直接金銭や有価証券のお預かりをすることはございません。

Service

SBI証券が選ばれる4つの理由

SBI証券は幅広いお客様に利用され、口座数ではネット証券No1の実績。さらには国内株式の個人売買代金シェアもダントツNo1!これらの実績は、もっとも支持されているネット証券の証です。投資をはじめるなら、最も選ばれて信頼されているSBI証券で!

  1. 1
    業界屈指の格安手数料!

    お客様の取引スタイルに応じて、業界最低水準の2つの手数料プランがお選びいただけます。

  2. 2
    豊富な投資信託ラインナップ

    取扱投資信託の本数は2,600本を超え、購入手数料0円のファンドも1,300本以上ご用意。ニーズに合ったお取引が可能です。(2018年8月7日現在)

  3. 3
    業界随一のマーケット情報

    リアルタイム株価、チャート、株主優待検索、四季報情報など豊富な投資情報が無料で簡単にチェックできます。

  4. 4
    高機能トレーディングツールをご提供

    情報収集から注文発注まで一貫してサポートする強力なトレーディングツールを提供します。スマートフォンアプリにも対応。
    いつでもどこでも快適にお取引が可能です。

※SBI証券の取扱商品は、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。(信用取引、先物・オプション取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。)各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

初めてのオンライントレードをサポート

当社では専用のフリーダイヤルを用意し、SBI証券が提供するサービスをそのままに、電話でのサポート業務(SBI証券総合口座サービス申込書のご記入方法等のご説明)を行っております。また、インターネットを利用してお得な手数料でお取引いただける通常の「インターネットコース」の他、インターネットでのお取引に加えお電話等による投資相談が受けられるコース「IFAコース」もご選択いただけます。※コース毎に手数料は異なります。