最新情報

News

2019.11.29 [PRESSRELEASE]

一般社団法人「ファイナンシャル・アドバイザー協会」設立準備会発足のお知らせ

株式会社Fan(本社:富山県富山市、代表取締役:尾口紘一、以下「当社」)は、本日、SBIマネープラザ株式会社、GAIA株式会社、ファイナンシャルスタンダード株式会社の3社と共同で一般社団法人「ファイナンシャル・アドバイザー協会(仮称)」設立のための準備会を発足し、協会の来年1月設立、4月発足を目指すことをお知らせします。

少子高齢化をはじめとする社会構造が変化して、つみたてNISAやiDeCoといった長期の資産形成を税制面から支援する制度が登場し、誰もが資産形成・運用を行う必要性が高まっています。そのような中、顧客にとって中立な姿勢でアドバイスを行う金融商品仲介業者とファイナンシャル・アドバイザー(以下「FA」)には高い専門性と倫理観が、一層求められています。

一般社団法人「ファイナンシャル・アドバイザー協会(仮称)」は、FAが個人の長期的なライフ・パートナーを担うために必要な、高い専門性や倫理観に基づいた顧客本位の業務運営ができるよう、支援等を行うことを目的に設立される予定です。当社、SBIマネープラザ株式会社、GAIA株式会社およびファイナンシャルスタンダード株式会社は、各社で持つ知見や技術などを準備会に提供し、本協会の設立・発足を目指します。

当社は、「一人ひとりの金融リテラシーの向上がもたらす、健全で公正な社会の実現」を経営理念に、平成20年に創業しました。来店型の相談専門店「投資信託相談プラザ」を展開し、資産形成層からシニア層まで幅広いお客様のコンサルティングを行って参りました。この度の一般社団法人「ファイナンシャル・アドバイザー協会(仮称)」の設立・運営を通して、業界全体の発展および顧客本位の業務運営の強化推進、実体経済の更なる発展に貢献して参ります。

プレスリリースはこちら(PDF)