客観的にみてみると俺って根本がすごい自信家なんだよね。なんでこんなバカなんやろ!?だから自分の弱いところとか全然みえなくなる。でも日記って本当に客観的に見える。自分をそだてなきゃって思えるし、一日を大切にしようって思える。よしっ!目の前のものマジでやったろ!先先ってみすぎると結局ナーバスになるしそもそもそこまで先みえるほど頭よくないことにきずいたし。また資格ハンターでもなろっかな(笑)宅建、簿記、fp、保険、外務員。。次は前落ちたcfpか、中小か。。迷うな~~cfpっていらんよな。あれは俺にあってないな。うん。
その迷いは今もあるんやけど、半年くらいかな!?答えだせないまますぎてった。その間の自分は嫌い。友達も女も仕事もすごい中途半端で、あげくに自分の道すらきめかねてて、ここにきてすごいやなかんじやった。でもこの日記の最初の方は違う。たった1年くらい前の日記やけど、夢への道が見えてた。今は考え方も、自分の場所も違うけど、すこし今必要なことがみえてきた。本当に探してる道はみえないけど目の前にある道をしっかり見ようって思えた。
でも、なんか2,3ヶ月するとなんか違うって思いはじめた。会社の仕事は確かにめんどいし、あんまりやりがいかんじない。でもそれより深刻やったんは自分のほうやった。自分がすごい嫌いになってたし、みじめにかんじた。この夢と現実のギャップでなんなんやろって。社会人1年目ってこんなもんかな!?って思ってあまえてたんやなっておもった。でも俺の夢っていってもそんなに遠くにあるものじゃないから気持ちひとつでどうにでもなるもんながもわかってたから、仕事やめることしか考えてなかった。はやくおさらばして自分の人生つきすすもうって!前向きといえば前向きなんやけど、お金とかプランとかかけてて実行に迷ってた。
前の続きだけど。。何をなやんでたかっていうと。一番は仕事のこと。ずっと小さなころから自分は絶対起業するって考えてた。大学生のころはそれなりにいろいろやってたと思う。意識もあったし、努力もしてた。でもなんだかんだで結局会社にはいった。正直はいってみたかったんだと思う。自分でやるつらさはすごいあじわってたし、なんかゆるそうで楽しそうやったんかな。これはこれはでいい選択だと思ってた。
なんか最近になっていろいろ考えすぎてたきがしてきた。あせってたっていうか、自分のこと客観的に観ること忘れてたきがする。今俺は何をしたらいいんだろっ?何をしたいんだろってず~~~と考えた。でも答えはまったくでてこんだ。そのはずだよね。2,3年前にクラブで働いてたときにある人に教わったことで「目の前にあることをとことんやりなさい。答え(夢)を決めてそれに向かうために何をしたらいいかじゃ答えにはちかずけない。遠くはできるだけ見ないで今あることをつきすすめ」あるお客さんにきた話し。経営コンサルをやってる人で日本人に足りない考え方をもってる人だった。